• Twinkle place 担当/藍

評判、評価の良い横浜のシェアハウスを目指します!その②

最終更新: 2019年5月8日

前回からの続きとなります。一般的に安いシェアハウスを選ぶと、部屋が狭いとか、建物が古いとか、ルールがシッカリしていないとか、不衛生とか、駅から凄く遠い等々思われがちですが…実際に見に行くと確かにそんな所も多くありますし、そうではなくコスパの良いハウスも多くあります。どこが妥協できて、どこが妥協できない、と決めて運営の違うシェアハウスを数件回りますと納得いくハウスと出会えると思います。人数が数十人単位の大型ハウスなのか、それとも数人単位の少人数制ハウスにするのか、ここも大切な部分です、可能でしたら両方見て空気感などを体感すると「私はこっちだな」と明確にわかると思います。

さて、ここからが本題なのですが…見た目や設備などはとても大切ですが、実際に住んで生活が始まります、私的に一番大切なのは住んだ後だと思っています。当社としましてもファッションのように生活をチョイスするという女性のライフスタイルを提案していますので、契約後の生活を考えたアプローチを常々考え形にしています。その中で好評なのが

①簡単な引っ越しのお手伝い②大物(布団や生活用品等々)の買い出しです。

無論、車は当社がだしますので大変評判がいいです。なぜこの様なサービスを始めたかといいますと、当然新しく入居される方にとって便利なのも理由の一つではありますが、新しい生活に馴染みやすくなるというのもあります。引っ越し中に他の居住者さんと顔合わせができたり(当社は各ハウス新しい方が入ってもウェルカムパーティーなどありませんので)買い出し中にも近隣にある施設のご案内等もしますので入居後の生活のイメージがかなりつきやすいです、引越にしても買い出しにしても当社のそのハウス担当者と回りますので何かあった時に相談しやすくなるといった利点もあります。入居時も入居後も安心して頂ける「Twinkle place」評判の良い2点となります。


そしてシェアハウスのトラブルで多いのは…共用部の掃除当番です!うちも以前は居住者の交代制でやっていましたが…少人数制とはいえ、やはり人それぞれ感覚が違いますので「ちゃんとやっている」「やっていない」と不平不満が溜まったりも…清掃面でトラブルになるケースもありましたので数年前に掃除の当番制を廃止しています!今は各ハウス週1回程度運営が清掃に入るシステムとなっていますのでご安心下さい。他社さんでも清掃は業者が入ったりしている所も多いですので居住者間で清掃当番制とかですとトラブルになりやすいのかもしれません。次回はキッチン、洗濯についてなど書きたいと思います。

35回の閲覧